ニュース

マスクを着けるのは人を信用してない証拠!?


MSNビデオで毎週放送中の村上龍の『RVR-Ryu's Video Report』

龍さん独特の視点で時事ネタをバッタバッタと斬っています。

ワイドショーで見るようなコメンテーターとは一味違う発言に面白さがあって

毎週かかさず見ているんですが、今回発生した豚インフルエンザに

ついても興味深いことをおっしゃられてました。


今、日本人の感覚ではマスクは予防のために着けるという

考え方が定着していますが、海外はそうとは限らない。

今、アメリカに行かれる方はマスクを着けるのは控えた

ほうが良いというのです!

もし予防のために着けるならきちんと英語で

「日本では予防のために感染してない人がマスクを着用するのです」

とハッキリ言えるようにしておいたほうが良い、さもないと

豚インフルエンザに感染していると疑われて病院に

連行され隔離される可能性があるというのです!!


驚きましたね~;なるほどアメリカなどの国々は

基本的にマスクを着けている人=病人・感染者

という考え方で、

“病気だと分かっている人はマスクを着けるに決まっている!

だから自分はマスクを着ける必要はない”

という風に考えていて、つまりはそれだけ相手の自主性を

信頼しているという事なんだそうです。

つまりは、自分が感染者でもないにもかかわらず、予防のために

マスクを着けるというのは

“もしかしたら感染しててもマスクをつけない人がいるかもしれない”

という心配が拭えないからだと、案外日本人はまとまりがある

民族に思われがちだが、あまり他人を信頼してないのかも

と龍さんは指摘されていました。


ムムムっ・・・

これはなかなか鋭い指摘ではないでしょうか???

潜在的な意識では実はそうなのかもしれません;


以前の自分の日記

“マスクを着ける日本人の習慣は他者に迷惑をかけないように”

という「和」の精神を重んじているのではないかと

私は肯定的に捉えてみてたんですが

この龍さんの話を聞いて少し目からウロコでした;;

やはり人の感情を巧みに表現する小説家ならではの視点ですよね!

なんだか日本人の本質がマスクには現れているという思いを

より一層高めるお話でした☆☆☆


面白いのでみなさんも見てみてください☆

MSNビデオ

『RVR - 村上龍 Ryu's Video Report (231 ビデオ)』


   

☆よろしかったらポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプトの豚全頭処分で暴動!


世界ではなんとも信じられない豚インフルエンザ対策が

強行されているようです。

豚を「不浄な生き物」として忌み嫌っているイスラム教圏のエジプトで

先ごろエジプト国内で飼育されている養豚を全頭処分する決定がなされ

その行使をし始めた警官隊に養豚業者が猛反発!

暴動のような様相を呈して大変な事態に発展しているようです。

Mds0905042040001n1


もともとエジプトの9割はイスラム教徒で豚を食べる習慣がなく

一部の観光客向けに豚を飼育している人たちがいるのですが

その多くは貧しく地位も低いキリスト教徒だというのです。


エジプト国内では「政府ははじめてまともな決定をした」と評価する声も

多く聞かれる一方、

養豚業者は「豚インフルエンザを口実とした宗教戒律の押し付けだ」と反発。

感染拡大の影響が独特の広がりを見せているようなのです。


ここに世界中をとりまく難しい問題がまた浮き彫りになって見えますね;

とても残念なニュースだと思います。

豚インフルエンザなどの発生のメカニズムを見れば

世界の大多数を占めるキリスト教圏中心の経済至上主義がもたらした

公害と言えるかもしれませんが、このエジプトの中においては

キリスト教徒はマイノリティで虐げられ不当な扱いを受けている

社会的弱者になるわけで・・・・

世界をとりまく多くの問題はその視点の置き方で正義も悪も

どちらもあり得る事がよくわかります。


結果、そういう対策では根本の解決にはならないという事だと思います。


【関連記事】

http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/090504/mds0905042040001-n1.htm

【フジテレビニュース映像】

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00154437.html


 

   

☆よろしかったらポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メキシコでは奇抜なマスクが大流行!!!


いや~すごいバイタリティーですメキシコ!

かなりの被害が出て、まだまだ世界中で感染者が増えている

今回の豚インフルエンザ。


その発生元でもあるメキシコでは

政府から緊急にマスクの配布が行われ

街中にマスクマンが溢れたわけですが

若者の間から「オシャレじゃない!」との声があがり

自分でマスクに絵を描いたり、アクセを付けたり

はたまたフェイスペインティングまで施したりして

仮装パーティーさながらの賑わいをみせているみたいですよ~~~~!!!


これはすごい事になってきたね♪

m.a.s.k.?プロジェクトがチンタラやってるうちに

メキシコから爆発的にマスクブームが沸き起こるかもしれません!!!

そんな写真を集めてみました↓↓↓


Flumaskmoutache_1392579i Butterflymask_1392655i Flufacemask_1393612i Flumaskteeth_1393637i

Kissfromarose_1394316i Seasidemask_1394317i Smileflumasks_1393631i Swineflufacemasksawo003 Swineflufacemasksama004 Megadeth_1393636i Swineflumask_1393630i Swineflumasksmi_1393628i Swineflufacemasksash002 Ss_1394313i Swineflufacemasksresi012 Flumasklivingst_1393638i Entertaininerflu_1393623i


これはこっちも動き始めねば!!!

こんな対策で明るくこの問題を乗り切ろうとする

メキシコ人の国民性に敬意を表します☆☆☆


ネタ元

http://www.guardian.co.uk/world/gallery/2009/may/01/mexico-swine-flu1?picture=346761430

関連記事

http://news.livedoor.com/article/detail/4133944/

2ch【豚インフル】メキシコ人奇抜なマスクで自分をアピール

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1241050765/

   

☆よろしかったらポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

警戒水準[フェーズ5]へ


今朝早くWHOが今回の豚インフルエンザの

警戒水準を[フェーズ5]へ引き上げたと発表。

日本でも一気に警戒度数が上がった感じで

政府も対応に追われている様子が伺えます。


日本ではちょうどゴールデンウィークという事もあり

海外旅行へ行かれる家族も多いみたいで

まだ日本に感染者の報告は無いにもかかわらず

マスクの品薄が起こっているようです。

特に新型インフルエンザ対策を謳った高機能マスクへの

注文が殺到していて鳥取にある生産工場にはキャパの

2.5倍の注文が来ていて生産ラインはパンク寸前という

報道がありました。

なんだかこの不況にうれしい悲鳴のようにも聞こえますが

あまり聞いてて気持ちの良いものではないです;

豚肉に対する風評被害もさっそく出ているようですが

ま~それを防ぐために政府は「豚肉からは感染しません」と

アナウンスしているわけですが

どっちにしろこういう報道1つで短絡的に極端な行動をとってしまう

日本人がどうも最近多い気がしてなりません。


そんなに慌てるならもっと最初からやることがあっただろうと

思われるんですがなかなか問題というのは起こってみないと

わからないもんなのでしょうね・・・;

メキシコに被害が集中している原因もいくつか

上がってきているようですが、やはりメキシコ内でも

医療設備が整っていない貧しい地域に集中しているようで

そこには米・メ共同で運営していた巨大な養豚場があり

以前からその廃棄物汚染による被害報告が地元住民から

多く挙がっていたらしく、そんな中での今回の

豚インフルエンザ発生だったようです。


毎度のことながら巨大資本に翻弄される貧しい地域住民と

そこから発生する環境汚染や人的被害。

この構図は20世紀に入ってから急激に拡大し

ここ最近になって一気にそのシッペ返しを喰らっている。

今まで見て見ぬフリをしててノラリクラリと怠惰な生活を送っていた私たちが

今まさに直面したそれらの恐怖にアタフタするのも当然な結果かもしれません。


今私たちがアタフタしたからと言って結局ワクチンを最初に接種するのは

その巨大資本を操るセレブな人間たちからなわけで

一般市民、社会的弱者への扱いは変わっていないのが現状。

私たちの浅はかな行動がすべて巨大資本の利益を生む仕組みに

躍らされていることにも目を向ける必要があるのではないですか?


なぜ近年これほどまでに新型ウィルス、パンデミック、環境汚染、エコ・・・

そんなフレーズが闊歩しているのか???

私たち一般人が知らない医薬品メジャーや大学研究所への開発費用、

厚生労働省と医療品メーカーの戦略構造などが私には見え隠れしている

気がしてなりません・・・


今回の新型インフルエンザがこれからどれくらい拡大するか

予断は許せませんが、それによって世の中で今何が起こっているのかを

客観的に観る良い機会かもしれません


   

☆よろしかったらポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

危険度4へ

今日も豚インフルエンザのニュースで

TVの報道はいっぱいでした。

WHOの発表で今回のウィルスは危険度4へと上がり

ついに韓国でも感染者が出てしまいましたね。

メキシコ以外では深刻な症状は出ていないようなので

実際の危険度はわかりませんが

新たな感染被害が拡がらないことを祈りたいです。

日本で感染者が出たらまた大変な騒ぎになるんでしょうね;

ハリセンボンの箕輪さんの結核騒動もありましたし

ちょっと落ち着いて事のなりゆきを静観したいと思います。

   

☆よろしかったらポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚インフルエンザから“文化”を斬る

リンク: どうなる?豚インフルエンザ

.

やはり日増しにその被害状況は拡大し、色んな情報が世界中を

駆け巡っていてホントに正しい情報が何なのか

はっきりとは分かりづらいのが現状です。


見るからに物々しい“青いマスク”を街中に配布して

全員マスク姿で街にあふれている光景は

世界中に不安とパンデミックの恐怖を煽り立てるのに

インパクト十分です。


メキシコでの死者の数も100人を数え、多くが

健康な若者であるという情報も今回の豚インフルエンザが

いかに恐ろしいモノなのかを表しているようです。

被害にあわれている方々、対応に追われている方々には

大変な思いをされていることでしょう。


豚肉にかんしての規制も各国では始まっているようですが

日本の厚生省は豚肉からの感染はほとんど無いと発表しており、

昨年のメキシコからの豚肉の輸入は0だったこともあり

今後も今まで通りの海外からの豚肉輸入を続ける方針だそうです。


なんだかSARSやBSEの時の対応とまったく変わってないような

気がしませんか?

空港での水際戦略と言ったところで実質の対策はほとんど

講じてないのと同じ、結局、感染者が確認されないと行動が

とれないのでしょう;


予想ですが、これから世界中で輸入規制にあった豚肉が

色んなルートを経由して検閲がザルな日本に大量に

入って来ることになります。

世界中の食肉メジャーがそのマーケットを目指していますから。


これは単に肉から感染する、しないの問題ではないんですよ

この豚インフルエンザ発生という1つの事象、

そして昨今の新型ウィルス多発がたてつづけに起こっている経緯・・・


自分たちの生活を省みれば見えてくるモノがあります


豚、鳥、牛、、、


すべて人間が食用にするために狭い範囲で大量に

生産してきた生き物たちばかりです。

あまりに不自然で不健康でしょ?

みんな満員電車で生活してるようなもんですよ


現代人の生活習慣病の要因や

体のアレルギー体質化も

多くの研究者が食肉文化にあることを発表しています。


動物の乳である牛乳などを飲むようになったのはヨーロッパでも

たかだか150年ほど前からだそうで、その時代あたりから

花粉症に似た事例や「フェイフィーバー」という夏風邪などが

流行しだしたという事を言っている方もいます。

「花粉症にヨーグルトが効く」

これ真逆だったらどうする?

なんでそんな真逆の情報が存在するのよ???



結局、人は衣・食・住が無くては生きていけません。

今、人々が関心をよせている物や仕事や趣味は

この基本の上にはじめて成り立つものばかりです。


どうですか?

想像してみてください


ひとたび街に繰り出せば動物のお肉がないところを

探すほうが難しいでしょう?

どこを見渡しても肉、肉、肉、、、

パッと出てパッと食べれてパッと払える

そんな食事。

そのどんな環境で育ってどうゆう経緯でここまで来て

どうやってこの食事になったのか?

そんな簡単に安く食べれるお肉が本当に

十分な環境で育てられた安心安全なものばかりなのか?


・・・あり得ないよ絶対に


今あるこれだけの食肉を生産する環境を

すべて健康な状態で育てようと思ったら本当に

地球上の土地をすべての土地を使う事になりますよ

それだけ圧倒的な量が私たちの周りに平然と並んでるんです

これは異常な光景ですよ

冷静に見ればね

牛が1日でどれだけ草を食う?豚は?

手羽先は一羽から2本だよ取れるの

だからこそ一頭一頭真心込めて育てられた

ブランド和牛は安全安心な高級ブランドなんですよ


高いものには理由があるし

安いものにも理由がある

情報も同じ。


私たちは普通の庶民でしょ?

庶民のとこに来るモノってどんなモノ?

あなたのとこに今日来たモノってどんなモノですか?


そんな作られた構造のために

私たちはどれだけの衣・食・住の形を変化させてきたか・・・


変化させてきた?させられてきた?

ちゃんと自分で選択してきた?


・・・本当に?


あなたの、私の価値観は

どうゆう環境で生まれたの?


この意味わかる?


地球の環境も結局それを維持するために変容させざるをえなかった?




見せ掛け倒しの堕落した様子のどこを“文化”と呼ぶのですか?


残念だけど今の世界中を取り巻く環境はすべて

でっち上げのカルチャーばかりじゃないか



動物も地球もまったく同じ警鐘を私たちに鳴らし続けていますよ


   

☆よろしかったらポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メキシコで豚インフルエンザが発生

鳥インフルエンザばかりかと思っていたら

なんと次は豚インフルエンザ!

なんとも恐ろしいニュースが世界中をかけめぐりました;

死者がすでに60名を数え

感染者が世界各地に拡大しているとのこと

日本ではまだ確認されてませんが心配ですね


関連記事

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2596157/4071356

 


   

☆よろしかったらポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サミラ・ブーン[GET WELL SOON MASKS]

Boon01


ネットの画像検索やいろんな場所で何度となく

ひっかっかっていた動物の口がプリントされたマスク。

実は2005年ごろにオランダのデザイナーが発表した

作品だったんですね~☆


Jaguar_mask__code Maiko_mask__code Orang_utan_mask__code Pig_mask__code Rodent_mask__code


 

Sheep_mask_code Tiger_mask__code_2 Goat_mask__code_2Lion_mask__codeSeal_code

Zipper_mask_code_2


作られたのはサミラ・ブーンさんという女性のデザイナーで

もともとは建築を専攻されていて東京工業大学に留学した

経験もあり、そのとき街で見かけた日本人が

一様に白いマスクをつけている光景に大変驚いて

この[GET WELL SOON MASKS/はやく良くなってね☆マスク]を

考案したそうです。

東京のワタリウム美術館や原美術館、

東京デザイナーズウィークなどで発表やワークショップも

開催されています。

Boon02

Boon03

関連記事:http://pingmag.jp/J/2005/07/26/samira-boon-dutch-design-from-japan/

サミラ・ブーンHP:http://www.samiraboon.com/wawcs0116336/masks.html


コンセプトや当時行われていた活動は

我々[m.a.s.k.?]プロジェクトにも参考になるものですね。

考案されたのがオランダ人の方で

日本の文化や習慣にふれた上で

海外へのお土産として考えたとという所も

とても興味深いです。

発表された当時は反響もかなり合って

ショップでの売り上げもかなり出たそうなんですが

3、4年経った現在の市場や習慣には

それほど反映されていないのを見ると

やはりマスクそのものの需要がさほどでもない事と

こういう製品は一過性のプロジェクトではなくて

もう少し継続的かつ発展的な展開が必要な気がします。


   

☆よろしかったらポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ファッションブランド×繊維メーカーのコラボ

マスクの可能性を広げる試みとして重要な

異業種間のコラボレーション活動。

m.a.s.k.?プロジェクトが今後各方面に提案したいそうした

相互リンクの形をすでに実現させているブランドがあります。

ファッションブランドの“mintdesigns”と

旭化成の開発する不織布“smash”とのコラボレーションです。

自由な形に加熱プレス成型加工がしやすしいこの“smash”と

いう不織布に“mintdesigns”のコンセプトが加わって

新たなマスクの形が提案されています。

このコラボレーションで生まれたマスクは

イタリア・ミラノで日本の繊維技術の高さを

世界に表明するプロジェクトとして開催される

TOKYO FIBER/SENSEWARE 09』に出品されるそうです。

以下より
“mintdesigns”のHPより

TOKYO FIBER '09 SENSEWARE展

イタリア ミラノトリエンナーレ美術館

に出展します。

(ミラノ・サローネと同時開催)

4/22 wed - 27 mon

旭化成"smash"×mintdesigns

"to be someone"

Dokilive0004

日本では外出時にもマスクをしている人々の光景を大勢見かけます。

そのほとんどが色は白で、機能性を追求したデザインが主で

いかにも" 医療用 " といった趣です。


辛い時に着用するものだからこそ、着ただけで楽しく、

ファッショナブルになれたらとの思いから " to be someone " を制作しました。

ある時には安心と健康を。ある時には遊び心と微笑みを。

使用した素材は旭化成のスマッシュ、加熱プレス形成加工が出来る不織布です。

理想的なバランスの美人顔やチンパンジーの顔を成形しました。

Dokilive0003


以下、
TOKYO FIBER公式ホームページより

TOKYO FIBER/SENSEWARE展が新たな展開に入りました。

07年、TOKYO FIBERは日本の繊維の実力を世界に

表明していくプロジェクトとしてスタートしました。そして東京/パリで開催。

鮮烈な残像を残した同展は、09年に向けて再び動き始めています。

SENSEWAREとは、人間の創造意欲を覚醒させる素材、あるいは媒質を言います。

「石」が石器時代を、「紙」が印刷文化を、「電子メディア」がインターネットを

鼓舞し活性させたように、高度化する日本発の化学繊維は

新たな「SENSEWARE」として、人にどのような意欲を呼び覚ますでしょうか。

ファッションを超え、工業デザインを超え、人間・繊維・環境を大きく包含する

全く新しいクリエーションの領域と、待望されていたものづくりの真新しい地平が、

そこに見いだせるはずです。産業の壁を乗り越えて才能・技術が参集する

「知の運動会」は日本発の本格的なイノベーションに向けていよいよ始動します。


展覧会ディレクター 原 研哉

参加作家
青木淳|建築家 
東信|フラワーアーティスト
岩田洋夫|筑波大学大学院システム情報工学研究科教授
グエナエル・ニコラ|デザイナー 
隈研吾|建築家
佐藤可士和|アートディレクター
シアタープロダクツ|ファッションブランド 
鈴木康広|アーティスト
津村耕祐|ファッションデザイナー
nendo|デザインオフィス
パナソニック株式会社|デザインカンパニー 
坂茂|建築家
mintdesigns|ファッションデザイナー
ロス・ラヴグローブ|インダストリアルデザイナー 
五十音順(2008年10月現在)

主催:TOKYO FIBER展実行委員会
協賛:日本化学繊維協会、社団法人 化学繊維技術改善研究委員会
後援:経済産業省(予定)、独立行政法人中小企業基盤整備機構(予定)
会期:2009年4月22日―27日(ミラノ・サローネと同時期開催)
会場:トリエンナーレ美術館(イタリア ミラノ)
展覧会ディレクター:原 研哉|グラフィックデザイナー
マテリアルコーディネイター:池西美知子|伊藤忠ファッションシステム株式会社
制作:日本デザインセンター原デザイン研究所
プロデュース:伊藤忠ファッションシステム株式会社
参加企業・団体(予定)旭化成株式会社、株式会社クラレ、帝人株式会社、
東レ株式会社、三菱レイヨン株式会社、ユニチカ株式会社

本展覧会について、詳しくは公式ホームページをご覧下さい。

http://tokyofiber.com/

 

   

☆応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京コレクション・ウィークにチンパンジーのマスク!

今日の日経MJの記事で紹介されていた

「東京発日本ファッション・ウィーク(JFW)」の中心イベント

「東京コレクション・ウィーク」のレビューの中に

チンパンジーのマスクを発表したブランドが紹介されています

20090330141607

ミントデザインというブランドが4月にイタリアで開催される

合成繊維の展覧会「トウキョウファイバー」で発表する予定の

チンパンジーの口の形をしたマスクを先行披露されたものだそうです☆

その他にもマスクと一体になったコレクションが展開されています♪

027_photo01

027_photo05


027_photo08

そちらの模様はこちらで見れますyo~↓↓↓
http://www.jfw.jp/bin/mason_photo?id=027&lang=ja

こういうアプローチを提案してくれるファッションブランドが

もっと出てくるとホントに良いと思いますね!!!

『日本ファッション・ウイーク(JFW)』
http://www.jfw.jp/jp/index.html

mint designs

http://www.mint-designs.com/

   

☆応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)